FC2ブログ
Alma保護犬の里親探しをしています
ゆずの狂犬病予防接種
2019年05月15日 (水) | 編集 |
ようやく、ゆずの狂犬病予防接種が終わりました
実は、今年の接種を躊躇っていたからなんです
なぜかというと、昨年軽いアナフィラキシーを起こしたから

原因はわかりません。
それまでは、接種後体調を崩したことはありませんでしたし、当日具合が悪かったわけでもありません。
だけど、1度副反応を起こしていれば、今回はさらに危険かも
ということで、1日延ばしになっていました。

たとえ法律で定められていても、大きなリスクがあるのに接種の必要があるのか?
ずいぶん悩みましたが、”狂犬病予防接種猶予証明書”があることを知り、動物病院へ
たとえば抗がん剤などの病気治療中であれば、獣医の判断で証明書が発行してもらえるそうです。
でも、接種は義務。
ゆずの場合、発作も軽度(接種後1時間ほどで痙攣。30分程度で治まる)だったので、
事前に抗ヒスタミン剤を服用しての対応になりました。

1ゆず車
行き先がどこであろうと車に乗れるならルンルン

注射の後、30分ぐらい病院内で待機、再度診察を受けて、無事終了しました

改めて、狂犬病予防接種について考えました。
状況は15年ほど前と少しも変わっていない
むしろ、接種率は下がっているそうです
犬の登録率が50%、そのうち接種している人が70%強。
なんと、全体の37%の人しか接種していません。
狂犬病への関心が薄いからだと言われますが、それだけでしょうか?
私たちは、ネットで多くの情報が得られるようになりました。

狂犬病予防接種には1%程度の確率で副反応が起きる可能性がある。
3年ごとの接種で十分。
他国では、義務づけられていない。
接種を禁止している国もある


こんなことを聞かされて、迷わずにいられるでしょうか。
このワクチンの抗体はどのくらい持続するものなのか?
個体によって差があるなら、抗体価の検査はできないのか?
狂犬病の危険性を説くと共に、
正確で詳細な情報を開示する方が、接種率は上がるのではないでしょうか。
そして、1%もの子に副反応が出ているのに、集団接種は危険だと思います。
ただ漫然と、罰則規定もない法律で、リスクを伴うワクチン接種を勧めるのは
無理がないでしょうか。

ゆず、1か月後には、混合ワクチンの接種予定です。
混合ワクチンに関しても、昨年度から少し状況が変わってきたようなので、
またお知らせします

スポンサーサイト



ゆずお泊り
2018年09月24日 (月) | 編集 |
パパとママは、でお出かけしちゃったけど、
僕は全然なんですゥ


いつもよりお散歩は長いし~
ゆず散歩

雨が降ったら、ちゃんとレインコート着せてくれるし~
ゆず雨の散歩

お友達はいるし~
ゆずとココちゃん

きれいにシャンプーしてくれるし~
ゆずトリミング台

お腹ナデナデしてくれるし~
ゆずへそ天

自分の家にいるときより、ずっと快適な留守番生活みたいです
空が高い
2018年08月18日 (土) | 編集 |
数日前から、浅い一番に見上げる空を高く感じるようになりました
そして、今朝は暑さも一段落、湿度も低いようで快適です

日の出が少しずつ遅くなり、日の入りが早くなって、ちょっと寂しい気もしますが、
ようやく暑かった夏も終わりが見えてきましたね

明日のティアハイムオープンシェルター&里親会参加犬猫のお知らせです
気持ちの良いお天気になりそうなので、ぜひ足を運んで下さいませ

ALMA ティアハイム2018年8月19日 参加犬猫一覧




今日のおまけは、久しぶりに一頭暮らしで勝手気ままに暮らしているゆずの寝姿

ゆず晩夏2

ゆず晩夏1
頭がソファからずり落ちています
でも、心配ご無用、なぜかこれ以上落ちませんから
幸せな卒業犬たち
2018年06月03日 (日) | 編集 |
6月になったばかりというのに暑いとだれきっていたら、
卒業犬のご家族からは、元気なお便りが届きました

卒業したばかりのまみちゃん(仮名パノン)
ドッグラン後のドッグカフェで
まみ12
おしゃれなお洋服着て、満面の笑顔です


犬の幼稚園に通っている華ちゃん(仮名今)
BBQ大会で
華1
ゲームにも参加できるようになったそうですよ


くりちゃんもドッグランで元気に走っている様子を動画で送っていただきました
残念ながら、動画はアップできないので、シャンプー中の写真ですが
くり1
いつ見ても、お目目がキュート
お利口さんでシャンプーさせてくれるそうです

みんな幸せだね~
そんなお便りをもらえる私も幸せだよ



あれっ?、ここで拗ねているわんこが一匹
ゆず1
昼寝してないで、ドッグラン連れてけ~
狂犬病予防接種
2018年05月29日 (火) | 編集 |
久しぶりに預かりっ子がいない今、
ついおろそかになりがちなゆずちんのヘルスケアをせねば……

春は忙しいのだ
フィラリアの検査&投薬開始、狂犬病予防接種、プラスゆずちんの場合は、混合ワクチンもこの時期で

フィラリア検査のついでに、久しぶりに血液検査もやってもらい、
その結果を聞きに行ったついでに、狂犬病の予防接種をやったのだけれど……

血液検査の結果は、何の問題もなく
当日の朝も元気元気で、
直前の検温でも平熱だったのに、
注射の後に、具合が悪くなってしまいました

接種後の副作用についての先生の話を、いい加減に聞いていた私
まさかね、副作用が起きるとは
結局、一時的な震えだけで治まったのだけれど、
油断は禁物

わんちゃんの予防接種は大事ですが、副作用にも気を付けてあげましょう
自らに課した教訓でした

ゆず台風